×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

遊漁施策とは何か

2.ローカル・ルールとの関係

図−2

 ローカル・ルールの基盤となる各地方の自然環境や社会環境は、いつでも変化する可能性があります。従って、国政レベルの遊漁施策に、ローカル・ルールの機能までも組み込んでしまうと、それらの変化に柔軟に対応することができなくなります。国政レベルの遊漁施策では、「1.遊漁施策の目的」で記した“正方向の循環”に寄与するローカル・ルールを支援し、そうではないものは支援しない機能が主となります。そうすることよって、制度は単純化され、なおかつ、変化にも柔軟に対応できるようになります。

2006年11月30日 辻井 豊
目次へ戻る