×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「平成20年度高知県におけるアカメ生息実態調査に関する文書」
目次へ戻る


「平成20年度高知県におけるアカメ生息実態調査に関する文書」
〜公文書開示請求により開示された文書の一部を許可を得て公開いたします〜


 

公文書開示請求によって開示された文書等の内訳
文書名 写しの部数(サイズ−ページ数/枚数) ネットへの公開の可否
及びその理由
備考
契約書 1部(A4−5ページ/2.5枚) 公開可(部分公開を含む) ・契約内容を記載した文書です。契約した業者名、契約金額、契約期間等が記載されています。
仕様書 1部(A4−2ページ/0.5枚×2) 公開可(部分公開を含む) ・契約した調査の概略が記載されています。

・文書中に振られた番号に欠落があります。
個人情報取扱特記事項 1部(A4−2ページ/0.5枚×2) ・個人情報の取扱について記載されています。
平成20年度 高知県におけるアカメ生息実態調査委託業務 業務実施計画書 1部(A4−10ページ/5枚) 公開不可、著作者が業務受託者であり、著作権が高知県に帰属しないため。第3者への写しの譲渡、及びコピーも不可。 ・調査の内容等につて、仕様書よりも詳細に記載されています。

・一部黒塗り部分あり、部分開示となった理由は公文書部分開示決定通知書にて通知を受取っています。
管理技術者・照査技術者届 1部(A4−1ページ/0.5枚) ・一部黒塗り部分あり、部分開示となった理由は公文書部分開示決定通知書にて通知を受取っています。
着手届 1部(A4−1ページ/0.5枚)
管理技術者経歴書 1部(A4−1ページ/0.5枚) ・一部黒塗り部分あり、部分開示となった理由は公文書部分開示決定通知書にて通知を受取っています。
管理技術者経歴書への添付書類 1部(A4−2ページ/0.5枚×2) ・一部黒塗り部分あり、部分開示となった理由は公文書部分開示決定通知書にて通知を受取っています。
調査職員通知書 1部(A4−1ページ/0.5枚)
打合わせ記録簿 1部(A4−1ページ/0.5枚)


ネット上に公開する許可を得た文書のうち、特に釣り人に関わる部分を以下に公開します。


仕様書(部分)JPEG版
(画像をクリックするとその画像が拡大されます。拡大画像表示後、この画面に戻る場合はブラウザの戻るボタンを使用してください)

拡大画像へのアドレスをコピーされる場合は下記のアドレスをご使用ください(185KB)
http://www3.ocn.ne.jp/~yugyo/pic2008100401.jpg


仕様書(部分)テキスト版
1.業務目的及び内容

(1)業務の目的

本調査は、高知県レッドデータブックの絶滅危惧種IA類に属するアカメの生息実態状況を把握することを目的とする。

(2)業務内容

@業務名

「平成20年度高知県におけるアカメの生息実態調査」委託業務

A委託場所及び期間

場所 浦戸湾周辺地区
期間 契約の日から平成21年1月30日まで

B調査項目

アカメの生息分布状況及び釣獲情報等の整理、分析

C調査方法

ア 各定点(3〜4定点設定)のコアマモ群落内において、小型曳き網(1×4m、網目1mm)を用いてアカメを採取。曳網は各定点で2〜3回程度(20m〜50m/曳網)行う。※採取時に生きた状態で同定し確認されたアカメは全長、体長を測定後、可能な限りその場で再放流する。

イ 現地実施期間である平成20年7月〜平成20年9月の各月最低1回以上とする

ウ 浦戸湾周辺地区におけるアカメの釣りによる捕獲等に関する各種情報を文献調査及びヒヤリング等により収集、整理し基礎データとしてとりまとめる。

D打ち合わせ

ア 着手時、中間、完成前の3回とする。

イ 受注者は、業務の目的、主旨を把握したうえで、本事業について業務実施計画書を作成し環境共生課に提出するものとする。

E取りまとめ

アカメの仔稚魚、成魚の生息分布状況等定量的なデータ及び釣獲情報等の調査結果について情報を整理し分析を行う。


2.業務完了報告書の提出について

(1)紙ベースの報告書1部及び報告書の内容を保存した電子データ(CD−R)1部を作成し、高知県文化環境部環境共生課に提出するものとする。

(2)高知県では、絶滅危惧種等の詳細な位置情報については非公開としているため、報告書の表記については、高知県担当者と報告書取りまとめに先立って協議を行うこと。


転記者による注釈

・機種依存文字が使用されているため、一部の機種で表示されない文字があります。

・誤字、脱字、転載ミスについては全て転記者であるわたくし、辻井が責任を負います。




2008年10月04日 辻井 豊


目次へ戻る